この嘘がばれないうち‪に‬

    • 3.8 • 12件の評価
    • ¥1,069

    • ¥1,069

発行者による作品情報

主演:有村架純で2018年9月に映画公開決定!
67万部を突破した『コーヒーが冷めないうちに』の7年後を描く、シリーズ最新刊。

愛する人を思う気持ちが生み出した、不器用で優しい4つの「嘘」。

「過去にいられるのは、コーヒーが冷めるまでの間だけ」

不思議な喫茶店フニクリフニクラにやってきた、4人の男たち。
どうしても過去に戻りたい彼らの口には出せない本当の願いとは……?

【あらすじ】

とある街の、とある喫茶店の
とある座席には不思議な都市伝説があった
その席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという

ただし、そこにはめんどくさい……
非常にめんどくさいルールがあった

1.過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない者には会う事はできない
2.過去に戻って、どんな努力をしても、現実は変わらない
3.過去に戻れる席には先客がいるその席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ
4.過去に戻っても、席を立って移動する事はできない
5.過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ

めんどくさいルールはこれだけではない
それにもかかわらず、今日も都市伝説の噂を聞いた客がこの喫茶店を訪れる

喫茶店の名は、フニクリフニクラ

あなたなら、これだけのルールを聞かされて
それでも過去に戻りたいと思いますか?

この物語は、そんな不思議な喫茶店で起こった、心温まる四つの奇跡。

第1話 22年前に亡くなった親友に会いに行く男の話
第2話 母親の葬儀に出られなかった息子の話
第3話 結婚できなかった恋人に会いに行く男の話
第4話 妻にプレゼントを渡しに行く老刑事の話

あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?

【キャスト】
時田数:高田憂希
時田流:大泊貴揮
ミキ:菅野えみ
千葉剛太郎:永野善一
神谷秀一:小林直人
木嶋京子:山名枝里子
木嶋幸雄:井上健一
絹代:瑞沢渓
倉田克樹:大町朋裕
賀多田二美子:増田いつか
賀多田五郎:多田啓太
万田清:浅科准平
朗読:田所陽向

ジャンル
フィクション
ナレーター
高田憂希
言語
JA
日本語
ページ数
06:35
時間
発売日
2018年
6月21日
発行者
サンマーク出版
サイズ
395.7
MB

カスタマーレビュー

nin-nin-ninja

声の好みは分かれるかもしれない

4つの話に分かれているのでエピソードごとに気軽に聴きやすい。
内容も軽過ぎず重過ぎず、温かい気持ちになれる良作。

ただ、あらゆるメディアミックスで起こり得ることだが、原作を読んだ人は声がイメージと違うという印象を持つかもしれない。好みの問題だが。

他の方のレビューで再生ができないとあったが、私は問題なく再生できた。

HAL’s

読めない

本を選んでも再生できない。

リスナーはこちらも購入しています

2011年
2010年
2011年
2018年
2017年
2016年