• ¥968

発行者による作品情報

「このミステリーがすごい!」第二位に選ばれ、テレビドラマ化もした石持浅海のベストセラー
『扉は閉ざされたまま』がオーディオブックで登場!

閉ざされた扉を前にして、探偵と犯人が静かな戦いを繰り広げる。
そんな緊迫した頭脳戦が展開し、続きが早く聴きたくなる作品です。
手に汗握る傑作ミステリを、ぜひお楽しみください。

【あらすじ】
大学の同窓会で七人の旧友が館に集まった。
“あそこなら完璧な密室をつくることができる…”
伏見亮輔は客室で事故を装って後輩の新山を殺害、外部からは入室できないよう現場を閉ざした。
自殺説も浮上し、犯行は成功したかにみえた。
しかし、碓氷優佳だけは疑問を抱く。開かない扉を前に、息詰まる頭脳戦が始まった…。

ジャンル
フィクション
ナレーター
篠原孝太郎
ページ数
08:06
時間
発売日
2017年
7月5日
発行者
祥伝社
言語
JA
日本語
サイズ
485
MB

カスタマーレビュー

riuas

扉が開いた後の物語を想像したくない

何事にも理性的、論理的という設定の主人公二人が織成す歪んだ正義感と執着心が周囲の人々を翻弄する様を描いた物語。

リスナーはこちらも購入しています