• ¥1,800

発行者による作品情報

東京ディズニーランドのスタッフは9割がアルバイト。しかし、アルバイトでも最高のサービスを提供し、顧客満足度(CS)を高め、不況に負けないブランド価値を作り上げています。それを支えるのがディズニー独自の徹底した人材教育です。どんな人でも最高の人材に変える「しくみ」と「しかけ」とは?ディズニーランドで多くの人材教育プログラムを手掛けた筆者がそのノウハウを紹介します。部下、後輩、新入社員、正社員、派遣社員etc…相手がどんな立場でも使えるコツとポイントを解説しながら、一般の会社でも活用できる「人を育てる」法則に迫ります。 中経出版発行の同書籍をオーディオブック化しました。

ジャンル
ビジネス
ナレーター
安井 絵里
ページ数
02:37
時間
発売日
2015
6月22日
発行者
NHKサービスセンター
提供元
Audible.com
言語
JA
日本語
サイズ
94.7
MB

カスタマーレビュー

みうらんど

学術では表現できないディズニーの精神

心理学などの科学的根拠をきちんと踏まえて理にかなったシステムのみを導入するというよりは、創業者の経験則や世界観をベースに、形や数値に表せない情動が人を変え、育てることに直結していることに感銘を受けました。

自分ではなくて人を思い、尽くすその姿勢そのものに人は憧れを抱き、その憧憬に目標や生きがいを見出す人生の価値観は、本来、人の持つ優しさという本能を証明したものなのでしょうか。

本書の内容を当たり前のように感じましたが、
意識的に当たることで、新たな発見があるかもしれないと思ったので日々の生活に応用してみたいと思います。

ありがとうございました。

はるわつき

まあ

考え方はわかるけど、流用するにはちょっと今の自分には難しいかな〜。

ウォルト・イライアス

ほんとにすごい

私は、ただディズニーが好きでこの本を読んだのですが、ディズニーの考え方はもちろん、その考えを自分の会社に生かす工夫まで書いてあり、中学校の学級委員長をしている私にピッタリでした。私も、今では、ディズニーランドで働く事が夢デス!

リスナーはこちらも購入しています