ああ華族様だよ と私は嘘を吐くのであった ああ華族様だよ と私は嘘を吐くのであった

ああ華族様だよ と私は嘘を吐くのであっ‪た‬

    • 3.0 • 1件の評価

発行者による作品情報

『ああ華族様だよ と私は嘘を吐くのであった』は、日本の推理作家・幻想小説家渡辺温。本名は同じ。この作品は底本の「「アンドロギュノスの裔」薔薇十字社」では「評論・文学研究」としてまとめられている。初出は「講談雑誌」1929(昭和4)年4月。

ジャンル
小説/文学
発売日
1933年
4月2日
言語
JA
日本語
ページ数
6
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
11.7
KB

似たブック

渡辺温全集 渡辺温全集
2015年
青年は荒野をめざす 青年は荒野をめざす
2008年
夜は短し歩けよ乙女 映画カバー版 夜は短し歩けよ乙女 映画カバー版
2008年
夜は短し歩けよ乙女 夜は短し歩けよ乙女
2008年
新装版 ローズガーデン 新装版 ローズガーデン
2017年
ツルゲーネフ・イワン作品集 ツルゲーネフ・イワン作品集
2015年

渡辺温の他のブック

或る母の話 或る母の話
1974年
渡辺温全集 渡辺温全集
2015年
恋 恋
2013年
アンドロギュノスの裔 アンドロギュノスの裔
1933年
可哀相な姉 可哀相な姉
1970年
四月馬鹿 四月馬鹿
1974年

カスタマーはこんな商品も購入

桜の森の満開の下 桜の森の満開の下
1951年
変身 変身
1964年
檸檬 檸檬
1929年
斜陽 斜陽
1992年
こころ こころ
1918年
人間失格 人間失格
1952年