• ¥1,100

発行者による作品情報

「あしたのジョー」「巨人の星」「タイガーマスク」など昭和を代表する作品を生み出した偉大な漫画原作者・梶原一騎の生み出したもうひとつの「巨人の星」ともいうべき傑作野球漫画。

11巻と12巻をまとめた合本版。


第11巻「ロッテ入団の章」前編

織田との対決による負傷で剛速球の道が閉ざされた勝三四郎は、新変化球“二段ドロップ”をマスターする。そして、それをアピールし、念願のロッテオリオンズ入団を果たす。そこには、鬼監督・金田正一が待っていた!


第12巻「ロッテ入団の章」後編

ついにプロデビュー。ライバル球団・太平洋ライオンズとの試合に登板する勝三四郎。だが、そこにはかつて甲子園で覇を競ったライバル・団善平が立ちはだかった!


(初出:1974~1975年週刊少年キング)

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
4月5日
言語
JA
日本語
ページ数
348
ページ
発行者
ゴマブックス株式会社
販売元
Goma-Books Co., Ltd.
サイズ
202.1
MB

梶原一騎 & 古城武司の他のブック

このシリーズの他のブック