かくりよの宿飯 九 あやかしお宿のお弁当をあなたに‪。‬

    • 4.8 • 48件の評価
    • ¥730
    • ¥730

発行者による作品情報

黄金童子に導かれ、葵は文門の地へ辿り着く。そこにはいつもと変わらないように見える大旦那の姿があった。八葉夜行会までの束の間の時を、穏やかに過ごす二人。大旦那はそこで、ひとつの提案を葵にするのだった。

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2018年
10月15日
言語
JA
日本語
ページ数
207
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
3.4
MB

カスタマーレビュー

れい0l

かくりよの宿飯

やっと真実に近づけてとても楽しかった。次回が楽しみ。

友麻碧 & Laruhaの他のブック

2017年
2018年
2017年
2016年
2018年
2017年

カスタマーはこんな商品も購入

2018年
2017年
2019年
2017年
2016年
2018年

このシリーズの他のブック

2019年
2020年
2022年
2015年
2015年
2016年