• ¥1,500

発行者による作品情報

伝説的ドラマの脚本、ついに電子化。
東京・三軒茶屋の下宿「ハピネス三茶」を舞台に描かれる、血のつながりのない女性4人のなにげない日常と、3億円を横領して逃走している主人公の同僚の非日常。彼女たちが語る、等身大の言葉が胸をうつ、向田邦子賞受賞作。10年後のハピネス三茶を描いた、書き下ろしのオマケは「すいか」ファン必見。
※本電子書籍は、「すいか 1・2」の合本版です。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
5月12日
言語
JA
日本語
ページ数
283
ページ
発行者
河出書房新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
4.5
MB

木皿泉 & 山田あかねの他のブック