そもそも男ってやつは皆、ロリコン・マザコン・ドスケベなのです。 女子をこじらせる前に知るべき男の真実30

    • ¥400
    • ¥400

発行者による作品情報

ここらで真剣に、現実ってやつと向き合ってみませんか?


夫婦カウンセリングのプロフェッショナルが、男の欲望を徹底分析。

男の本質を丸裸にし、女性としての生き方を問う!


【本文より】

男についての分析・解説から入りましょう。キーワードとしては、「マザコン・ロリコン・ドスケベ」の3つで、それぞれの象徴は、「母親・妹・娼婦」です。

そもそも男から見た女とは、綺麗で、優しくて、柔らかくて、ふわふわしていて、いい香りがする存在なんです。それは、どこがどうのということではなくて、女性の特性そのものといえます。


【内容】

プロローグ 楽しいのに満たされないのはなぜか

第1章 女子会の真実

女子会には2種類ある

幸せな話をした瞬間に集中砲火

男と女は受け止め方が違う

上っ面だけのつながりの中で

しがらみから抜け出せない

第2章 男の根本を理解しよう

男は女に何を求めるか

マザコン――甘えの象徴

ロリコン――プライドの根幹

ドスケベ――歓迎すべき男らしさの言い換え

第3章 男は皆、マザコンである

嫁姑問題はあっても婿舅問題はほとんど聞かない

男に好かれる5つの接し方

PMSへの対応

第4章 男は皆、ロリコンである

ヒーローになりたい

おねだり効果

部屋着の効用

いたずらという「仕掛け」

サプライズは愛のしるし

手作りデザートは効果テキメン

男と女のおまけとは

第5章 男は皆、ドスケベである

男がドスケベになった3つの生物学的理由

男は矛盾を内包した生き物

ドスケベ願望の満たし方

男の欲望を妄想させる

写真撮影は「引き」で

男女仲が深まる8つのおバカプレイ

第6章 女は男に愛されてナンボの存在である

「プリティ・ウーマン」が流行った理由

愛されることで女の価値が決まる

男にも女にも役割がある

しんどくても、やる意味がある

第7章 男性に愛されるちょっとしたコツ

男女平等という病い

キーワードは「古風」

女性の価値は年とともに低下する?

賢い女は爪を隠す

金持ち喧嘩せず

最強のあなたとは

自分に自信を持とう

愛され体質を作る

あとがき 女としての人生を謳歌しよう

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2015年
5月22日
言語
JA
日本語
ページ数
45
ページ
発行者
クラップ
販売元
JUMPEI TAKEDA
サイズ
516.3
KB

二松まゆみの他のブック

2010年
2008年
2015年
2014年
2015年
2010年