• ¥200

発行者による作品情報

夫が知らない妻の顔、興味ありませんか?

カリスマカウンセラーが聞き出した女の本音、教えます。


【試し読みはココから!】

http://www.clapbooks.com/?p=991


【本文より】

性欲はあるのに、セックスレスの夫とは、性について話ができないという妻は少なくありません。夫を誘ったら「女から誘うものじゃない」と引かれた妻もいます。もちろん妻は傷つくことになり、夫婦でセックスの話題はタブーになっていき、やがて妻は性を封印せざるを得なくなるのです。

夫に相手にされない妻は、他のことで代替できないか考えます。マスターベーション、エア恋愛。エア恋愛の中でも、タレントではなく、実際の男性に妄想する妻は数多いのです。「息子の友人とセックスをする夢を見てしまった」という妻もいます。年を重ねても性を封印できない女性が半数はいるという事実を、男性にはわかっていただきたいと思います。

インタビューで「夫のセックス、もう不満だらけなんです。回数も、やり方も!」と声を荒げて不満を打ち明ける妻がいます。この事に気づいた男性陣は、アプリ『初めてのスローセックス』などを参考にして、いま一度妻とのセックスに目を向けてみる事をおすすめします。

まずは、本書を読んでみてください。妻が俺を拒否するのはそういう事だったのか、という事実が判明するでしょう。

夫が知らない妻の顔、興味ありませんか?


【内容】

夫が知らない妻の顔、興味ありませんか?

官能小説のようにイカせてくれる男を求めて

「出会い系サイトで遊ぼうと思っています

浮気はリスクが高いので、夫でがまんしてます

セックスがすごくしたいんです。心底、したい、したい、したい。

若い男性との関係を持ちたくて……

レディコミで性欲に火がついて……

私がまったく見えていない夫にうんざり

息子の友人に抱かれる夢を見て……

週2回じゃものたりない!

すべては、夫の後悔する顔が見たいから……


【著者】

二松まゆみ(ふたまつ・まゆみ)

恋人・夫婦仲相談所所長。元主婦マーケティング会社経営。日本性科学会会員。ED診療ガイドライン作成委員。

夫婦仲に悩む主婦会員1万2千名を集め、「ニッポンの夫婦仲・結婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察。講演、マスコミ取材も多く、恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍。

著書『モンスターワイフ』(講談社)、『夫婦仲がよくなるちょっとした習慣』(中経出版)、『ニッポン男子の下半身が危機的なことに気づいたワタシ』(扶桑社)他多数。

近著『きっかけさえつかめば3週間で人生が変わる』(光文社)。


【制作】

CLAP

ホームページ:http://clapbooks.com/

ツイッター:https://twitter.com/clapbooks

フェイスブック:https://www.facebook.com/clapbooks

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2015
7月13日
言語
JA
日本語
ページ数
35
ページ
発行者
クラップ
販売元
JUMPEI TAKEDA
サイズ
317
KB

二松まゆみの他のブック