それでも時間は続‪く‬

後悔の人生、幸せな人生あなたはどちらを選ぶ?

    • 4.4 • 25件の評価

発行者による作品情報

人生はたった1度きり

最善な道を選び続けるのは難しいかもしれない。

それでも、今よりいい人生を歩む選択はできるのではないでしょうか?


今よりも自由な時間を増やしたい

今よりも余裕のある生活を送りたい

様々なあなたの願望があると思います。


けれど、現実を見ればそんなの改善しようがないとう人がほとんどかもしれません。

しかし、それは本当にそうなのでしょうか?


ほんの少しの勇気と行動があれば人生はまだまだ変えられるはずです。


後悔したくない

あの時こうしておけばよかった

そんな思いをしないためには、今何をするべきかが非常に重要になります。


あなたの人生にとって今なにをするべきなのか。

そのお手伝いを本書で皆さんにお伝えしたいと思います。


あなた自身にとっての幸せはなんなのか

そしてあなたは周りの人を幸せにすることができるのか

それを今一度皆さんに考えてもらいたいという気持ちで本書を作りました。


より良い人生を歩むことを心から応援したいと思います。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2018年
9月16日
言語
JA
日本語
ページ数
43
ページ
発行者
大野眞輝
販売元
Umeda Noritsugu
サイズ
1.1
MB

カスタマーレビュー

波乗海賊団

自由

本の中であったタイトルで、「自分の人生を歩んでいますか」というのがありました。
ドキッとしました。
要領が悪いので、毎日夜遅くまで働いて、自分のことをする時間はほとんどありません。
しょうがないかなと思いながら、毎日過ごしているからです。
自分の人生を歩むために、自由な時間を手に入れるためには、覚悟を決めて、決断しなければならないと思いました。
いろんな覚悟があると思います。自分で稼ぐ覚悟、家族を守る覚悟、今の環境を捨てる覚悟とか。
なかなか今すぐ決めれないのが本音です。

wakanyann

気づきを与えてくれました

人生の選択肢を増やす一つの方法としてお金を増やすというのは、その通りだと思いました
私はやりたい事をお金がないという理由でいくつも諦めてきました
今は諦めるのではなく、どうしたらやれるようになるかを考え努力しようと行動を始めたところです
悪い経験も否定せずに受け入れて学ぶ、自分を肯定し自分に自信を持つ等、とても参考になりました

あぃぽん♡

自分の人生

わたしは高校生の時割と自由に過ごしていました。アルバイトをして稼いだお金で、学校帰りに友達とご飯を食べに行ったり、毎月旅行へ行ったり、長期休みに髪を染めたり、欲しいものを買ったり…
進路も周りの反対の言葉を聞かず自分のやりたいことを求めて今の仕事に就きました。

なのになぜ社会人になった今のが自由がないのか。
今の自分を見直すキッカケになりました。
他の会社より早く始まり早く終わるので時間はたくさんあります。
その分やりたいことも目標もたくさんあります。
いざ最期になった時に後悔しないよう、幸せだと感じれるような、わくわくするような「自分の人生」を歩んでいきたいです。
その為にもいま行動していきます。

大野眞輝の他のブック

カスタマーはこんな商品も購入

2018年
2018年
2018年
2018年
2018年
2018年