会社が人生の全てじゃな‪い‬

お金を稼ぎたいと思える20代のサラリーマンへ

    • 4.8 • 85件の評価

発行者による作品情報

もしも今の会社が潰れてしまったら


いきなり不謹慎かもしれませんが、そうも言ってられません。

会社は一生あなたを守ってくれるわけではありません。


今この時代に必要なことは、どこに行っても、会社に所属しなくてもお金を生み出し続けられる力です。


あなたの人生は会社に勤め続けることが全てじゃありません。

今の自分を変えることが未来を変えるきっかけとなるでしょう。


本書は、皆さんに自分で未来を変える力とは一体なんなのかを伝えていきます。

もしも、今自分の人生を変えたい、もっと思い通りの人生を歩んでみたいという方は

ぜひ本書を読んでいただけますと幸いです。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2018年
9月25日
言語
JA
日本語
ページ数
34
ページ
発行者
稲見春樹
販売元
Umeda Noritsugu
サイズ
969.6
KB

カスタマーレビュー

わさび味のサンバ

本書を読んで

 これまでの働き方を考えさせられるお話でした。私が知らないだけで本当に色んな働き方があり、その中でも物販に出会えて改めて良かったなと思うと同時に動くことの大切さを感じました。
 断捨離を終え、最終目標を達成するべく失敗を恐れず挑戦していきたいと思います。

pjxrdwpa,pj

自分の人生とは。

自分の人生は全て自分で判断し、自分で行動してきた結果が今である。今いる会社が、周りの環境が、など言い訳をしても、結局そう決めたのは自分である。
なら自分がどんな人生を送りたいのか深く考え、それにそった行動を起こしていけば、より理想の人生に近づけるのは必然だなと思います。
ビジネスとは価値と価値の交換。僕自身、現在本魚で接客業をしていて、日々それを痛感しています。
同じ商品や技術でも人によって価値観も変わるし、提供する人によっては価値の大きさも変わります。
自分は周りの人間により多くの価値を提供できる人間になることが、人生の目標です。
その第一歩として物販を通して、今までよりも沢山の人へ価値提供していきます。
ありがとうございました。

とーも!

とても良かったです!

・このスクールの方は月10万以上稼いでいる人が多い中、ネットビジネスで月5000円以上稼げているのは全体の5%といった数字は驚愕でした。
・最初の「あなたが今働いている会社が、50年後も存在すると思いますか?」という質問の回答はほぼ確実に無くなる・もしくは従業員は減ると思います
そうなるとこの会社で長く働く事にメリットを感じないし上司を見ているとあまりこうはなりたくないと思う現状なので自分自身を変えていきたいです
・学生時代は会社員はとても安定で大企業に入る事で将来は安泰と考えていたが社会人になり様々な事を考えるとそれは違うかもなという考えになり、様々な収入源を作る事が安定に繋がると最近分かりました!
・長期的に稼げるようにストック型ビジネスを多く行っていきます!
・本業で嫌なことらモチベーションが下がる事があっても自分には副業で稼いで行ける力があれば精神的余裕はとても生まれると思うので、早く今の月収以上物販で稼いでいきたいです!

カスタマーはこんな商品も購入

2018年
2018年
2018年
2018年
2018年
2018年