• ¥600

発行者による作品情報

「看取り」の医師が在宅医療の今と向き合う

外科医として将来を期待されていた天道陽は、愛する妻を過剰ながん治療で失ったことから在宅医へ転向する。函館に、「あさひ在宅診療所」を開業して、看護師の吉永小百合とともに、患者の自宅を一軒一軒回る生活で大忙しの毎日を送っている。
そんなある日のこと。天道は、祖母を失って“死の意味”について疑問を抱えた少女・夏美と出会うが・・・・・・!?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018
2月23日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
39.5
MB

魚戸おさむ & 大津秀一の他のブック

このシリーズの他のブック