• ¥600

発行者による作品情報

春を迎え高校2年生となった奉太郎たちの<古典部>に新入生・大日向友子が仮入部する。千反田えるたちともすぐに馴染んだ大日向だが、ある日、謎の言葉を残し、入部はしないと告げる。部室での千反田との会話が原因のようだが、奉太郎は納得できない。あいつは他人を傷つけるような性格ではない──。奉太郎は、入部締め切り日に開催されたマラソン大会を走りながら、心変わりの真相を推理する! 大人気青春ミステリ、<古典部>シリーズ第5弾! ※本電子書籍は通常版です。発売が終了した限定版とは書影画像が異なりますが、内容は同じものです。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2012
6月22日
言語
JA
日本語
ページ数
206
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
1
MB

カスタマーレビュー

勝のミー太郎

やっぱり

面白かった。手はどこまでも伸びるはず。シリーズものだからこそ奉太郎が成長してきてるのが見れてまた面白い。

アプリナトラ#

タロウ

続編早よーーーー!!

hira_jiro

最高

ホータロー

米澤穂信の他のブック

このシリーズの他のブック