• ¥1,100

発行者による作品情報

いつも一人の女の子のことを書こうと思っている。いつも。たった一人の。一人ぼっちの。一人の女の子の落ちかたというものを……。カリスマ的支持を集める、人気マンガ家・岡崎京子の初の文芸作品。

ジャンル
小説/文学
発売日
2004
2月1日
言語
JA
日本語
ページ数
70
ページ
発行者
平凡社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
669.8
KB

岡崎京子の他のブック