発行者による作品情報

去年から今年にかけて仮想通貨というキーワードは一躍有名になりましたね。

今から始めても間に合うかなという不安の中、購入したのはいいものの一気に価値が

低くなり大損をしてしまったという人もいるのではないでしょうか?


その逆で、価値が低いうちに買って価値が上がった時に、利確をしたという人もいるでしょう。

今仮想通貨と聞くと、もう価値が暴落しててもう終わってるでしょ。

なんて思う方もいるのではないでしょうか?

確かにもういきなり価値が数倍になるということはないかもしれません。


しかし、暴落した今、また少しずつ少しずつ価値が上がっていくという中で

コツコツと仮想通貨に積み立てをしていったら

数年後、あるいは数十年後はどうなっているでしょうか?


もう億り人にはなれないかもしれませんが、

今からコツコツと仮想通貨に投資していけば少なくとも未来に財産を築くことはできるでしょう。


では、一体何の銘柄を買えばいいのかわからないという方に向けて本書を書きました。

なぜこの銘柄なのか、そしていつ買えばいいのかをお伝えしていきたいと思います。


ーーーーーーーー

目次

はじめに

第1章:ビットコイン以外の選択肢!イーサリアムとリップルを購入するべき理由

・仮想通貨はビットコインだけではない

・これから価値の上がる「アルトコイン」とは

・メリット①:マイニングに制限がない

・メリット②:取引スピードが速い

第2章:ビットコインに次ぐ注目仮想通貨!イーサリアム

・ビットコインに次いで、時価総額二位

・「スマートコントラクト」を利用した取引システム

・アップデートを重ね、より便利に

・イーサリアムの価格の推移

第3章 決済システムに特化した「リップル」とは

・「価値のインターネット」を目指すリップル

・知っておくべき「XRP」と「XRP Ledger」

・リップルの認証方法は「RPCA」

・リップルの価格の推移

第4章:イーサリアムとリップルの購入方法や取引方法を解説

・取引所の選び方と購入方法

・今話題のICO投資とは

・取引方法①:現物取引

・取引方法②:証拠金取引

おわりに

ーーーーーーーー

著者プロフィール

■金川顕教(かながわ・あきのり) 

経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。


トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。 


「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。 


著書に「チェンジ~人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2018
12月5日
言語
JA
日本語
ページ数
35
ページ
発行者
金川顕教
販売元
Umeda Noritsugu
サイズ
470.2
KB

金川顕教の他のブック