発行者による作品情報

記念すべき10冊目の電子書籍は


「成功し続ける人達の目標達成のやり方」


です。


結果を出し続ける事が出来る人とそうでない人の違いは何でしょうか?

例えば、脱サラして独立後、月収100万円達成出来る人と1円も稼げない人の差というのは、同じ知識やスキルを持っていたとしても、実は”目標を達成させる力”があるのかないのかで大きく変わってくるのです。


受験勉強が良い例です。

良い大学に入りたいからといって、塾に入ったとしても(塾では全員に効率的に学べるテキストなどをくれますよね)、試験日に向けてどういう風に過ごしていくのか、それに対してどういう考え方でやっていくかで合格率というのは大きく変わってきます。


お金を稼ぐ事を含めて、結果を出せる人というのはこの目標達成力が非常にあります。というよりも、その重要性を充分に理解をしており、決して軽視をしていません。逆に稼げない人というのは、小手先の知識や目の前の利益にのみ目が行き、成功マインドや目標達成力を軽視する傾向があります。


もし、あなたが結果を出せる人になりたいのであれば、

必ず今回の電子書籍を読んで頂けると幸いです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


はじめに


第1章:なぜ成功するために目標設定の"方法"が重要なのか

・今の生活は、将来得たいものに向かって行動できていますか?

・目標達成できる人は、「目標を達成したその先」を見据えている

・「ビジネスオーナー」になることがお金持ちへの道。自分の現在地を把握してモチベーションをアップしよう

・"結果が出る"という確信を持たせることが成功へつながる


第2章:自由な時間とお金を持つ、幸せな成功者のマインドセット

・【Part1】成功するために必要な行動の仕方

・【Part2】目標達成まで突き進める考え方

・【Part3】お金を稼ぐ以外にも「新しいこと」に挑戦しよう

・【Part4】批判はしない、成功の秘訣はシェアする…人生が変わる人付き合いの仕方をマスターしよう

・【Part5】成功の道を辿るためは「結果が出ている人」から学ぼう

・【Part6】やると決めたからにはやり続けること


第3章:3年で3億稼いだ著者の思考の中身を解剖!

・全て一流に、完璧にこなさなくても成功できる

・お客に対しては誠実に。信頼関係を築くのが肝

・駆け出しから全力。リサーチも全力で取り組もう

・今の自分の考えは大抵間違っている


第4章:今からできる!成功への道に一直線に進む方法

・多忙でも1日5時間捻出できる時間管理方法

・"人と会う予定"を無くして目標達成のための予定へ

・実は「やるべきこと」はほとんどない

・スケジュールを断捨離できる人=人からの誘いを断れる人


おわりに


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【著者プロフィール】

金川顕教(かながわ あきのり)


起業コンサルタント・事業家/株式会社 

Social River 代表取締役


1986年三重県生まれ。

東京都港区在住。立命館大学産業社会学部卒業。偏差値35から大学進学を志し、2浪の末立命館大学に入学。大学合格発表直後から受験勉強を資格試験に切り替え、 在学中に公認会計士試験に合格する。世界一の規模を誇る会計事務所デロイトトウシュトーマツグループである有限責任監査法人トーマツに就職。


新入社員から年収600万円が保証される生活に「これで一生安泰の人生が送れる」と思ったのも束の間、自分自身の時間が削られていく不自由さに耐えきれず、毎日の激務をこなしながら起業のための勉強を開始する。


勉強期間中の副業で給料の10倍を稼ぎ出し、軌道に乗ってきた2013年に独立。以来、事務所なし従業員なしの会社は年々売り上げを伸ばし、 4年間で7億円を売り上げる。サラリーマン時代には想像できなかった 「経済的」「時間的」「人間関係的」に自由な日々を送る。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2017年
4月25日
言語
JA
日本語
ページ数
111
ページ
発行者
株式会社Creativist
販売元
Umeda Noritsugu
サイズ
839.5
KB

カスタマーレビュー

中川優

気持ちを駆り立ててくれる一冊!

いかに目標達成が重要か
目標があるからこそ成長し続けることができる
目標を立てることはあっても
達成するまでの工程を
考えていなかったと気づくことができました
また目標を掲げる人はいても
その先までを考えている人は少ない
お金を稼ぐことも大学に入ることも
"単なる手段である"ということ
幸せな成功者になるには
マインドがいかに重要か
学ばさせていただきました^ ^
考え方、行動、生活、変えなければ!と
気持ちを駆り立ててくれる一冊です

sangeneいー

【成功するための13つのこと】【時間を捻出する方法】

【成功するための13のこと】
1.常に「どうすれば結果が出るか?」ということを前向きに考えながら行動する
→日々の行動やマインドの積み重ねで幸福度が変わる

2.成功するまで絶対に諦めずに行動し続けること

3.向き不向きは関係なくやり続ければ結果は出るということ

4.インプットとアウトプットは"対面"でやること

5.悩んでいるなら、必ずやること

6.結果が出るか出ないかは、常に自己責任でやること
→他人のせいではなく、全て自己責任で行動を続けた方が学びは多い

7.「自分はこういう人間だ」という過去を捨てること

8.お金は単なる手段であって、稼いでも何も偉くない。調子に乗らず謙虚さを持つこと
→大切なのは、どんなに大きな金額を稼いでも謙虚さを保つこと

9.マイナス思考になるのではなく、無理やり良くなってくると根拠なく思うこと

10.一人を信じること。色んな人、情報、ビジネスに惑わされないこと
→学ぶ人(メンター)を決めて、その人を信じて100%を吸収するつもりでついていく
→結果が出ている人から学ぶ

11.成果が出たら秘訣をシェアすること。
→自分から周りに与えていき、みんなで学んで成長する

12.お客様に対し、①誠実に対応すること②信頼関係を気づくこと③熱い思いを持って対応すること

13.全力で取り組むこと
→3ヶ月死に物狂いで行動する
→とにかく了解こなす

【時間を捻出する方法)
・1日5時間捻出する方法=1日のスケジュールを書き出す→スマホを見ている時間を真っ先にカットする

・時間は「ある」ものではなく「作る」もの

・人と会う時間が多ければ多いほど、成功の道を遠ざけている

〜まとめ〜
①先を見据えた目標を立て、②実際に成功した人と同じマインドで行動し、③忙しくても時間をしっかりと捻出すること で成功に近づける。
また、④自分の周りの環境を変えること⑤付き合う人を変えることで企業を成功するためにはとても重要な要素である。

sshtfjlo

まぁまぁ。

内容は悪くないのかもしれないが、誤字脱字が多い。確認してないのか?

金川顕教の他のブック