発行者による作品情報

この作品の作家は、宮原 晃一郎(みやはら こういちろう、1882年9月2日 -1945年6月10日)は、日本の児童文学者、英文学・北欧文学者。鹿児島県出身。本名は知久。小樽新聞の記者をへて、翻訳家。『イプセンの日本語訳』イプセンの日本譯が最も多く出たのは、明治の末から、大正の初め頃にかけてである。この作品は底本の「北歐の散策」では「アート&アーキテクチャ」としてまとめられている。初出はは1943(昭和18)年3月20日。

ジャンル
小説/文学
発売日
1947年
3月21日
言語
JA
日本語
ページ数
6
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
10.7
KB

宮原晃一郎の他のブック