• ¥550

発行者による作品情報

クレオパトラを愛するアントニウスとカルプルニアの傀儡・オクタヴィアヌスの覇権争いは、カエサル暗殺の首謀者たちを討つため一時休戦となった。だが、それもすべて悪妻カルプルニアの企みであった。そしてついにアントニウスとオクタヴィアヌスの雌雄を決する戦いが始まった――。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2012年
12月19日
言語
JA
日本語
ページ数
109
ページ
発行者
グループ・ゼロ
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
36.1
MB

叶精作 & 倉科遼の他のブック

2019年
2019年
2014年
2016年
2019年
2019年

このシリーズの他のブック

2012年
2012年
2012年
2012年
2012年
2012年