発行者による作品情報

「ゴールドマン・エマ全集」はアメリカのフェミニストであるゴールドマン・エマの作品集。この作品は家族問題・男性と女性問題. ・老人問題などについて書かれている。この作品には、「婦人解放の悲劇」「少数と多数」「死んだ魂」が収録されている。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
July 14
言語
JA
日本語
ページ数
53
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
352.3
KB

カスタマーレビュー

Bara is bars

今でも斬新な考え方

100年前のエマの批判がそのまま現在に通用してしまう。エマの考え方が先を行っていたのか?今が100年前のままなのか!