• ¥550

発行者による作品情報

四国の田舎町・大北町の特別補佐官となった金太郎。次々と赤字を減らすべく改革を始める。大北町沖で採れる「メタンハイドレート」を使ったゴミ焼却場を建て発電も行う。大北町を行財政独立特区にすれば、一気に町は活気づくと考える。しかし金太郎の現実ばなれした壮大な話に、議員や町民から反発が起こる。「マネーウォーズ編」最終巻。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2012
12月11日
言語
JA
日本語
ページ数
214
ページ
発行者
サード・ライン
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
88.5
MB

本宮ひろ志の他のブック

このシリーズの他のブック