• ¥1,100

発行者による作品情報

神町。どこにでもあるようなこの片田舎の町は、戦後日本の縮図でもあった。米軍の占領政策の一端を担ったパン屋とヤクザ、田宮家と麻生家は神町で絶大な勢力となり、息子の代になっても両家の固い結びつきは続いていた--あの事件が起きた炎熱の夏までは。壮大なる構想の下に始まる「神町三部作」第一部。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
5月15日
言語
JA
日本語
ページ数
496
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
1.2
MB

阿部和重の他のブック

このシリーズの他のブック