• ¥610

発行者による作品情報

自由奔放な妹・七葉に比べて自分は平凡だと思っている女の子・津川麻子。そんな彼女も、中学、高校、大学、就職を通して4つのスコーレ(学校)と出会い、少女から女性へ変わっていく。そして、彼女が遅まきながらやっと気づいた自分のいちばん大切なものとは……。ひとりの女性が悩み苦しみながらも成長する姿を淡く切なく美しく描きあげた傑作。

ジャンル
小説/文学
発売日
2009
11月20日
言語
JA
日本語
ページ数
236
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
571.7
KB

宮下奈都の他のブック