[ハレム]この愛は、異端。 -ベリアル文書- 第2‪話‬

    • 3.9 • 11件の評価
    • ¥150
    • ¥150

発行者による作品情報

悪魔と少女の美しくも歪な官能譚。本編で描かれなかった淑乃18歳の頃――。修学旅行で京都・奈良を訪れた淑乃。友人たちと楽しい時間を過ごしていたが、温泉で美女に変装したベリアルと出会い…?「一つの対価を払えば一つの願いを叶える」悪魔ベリアルとの契約は、淑乃が18歳を迎えるにあたって変化が訪れる。親代わりから男女へと変化していくその時期を、ベリアル目線で描いた記録。(この作品は電子雑誌:ハレム vol.06に収録されています。重複購入にご注意ください)

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019年
4月29日
言語
JA
日本語
ページ数
25
ページ
発行者
白泉社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
6.8
MB

カスタマーレビュー

jon jonko3

萌えました

バアル、よしのの事これ以上ないくらい慈しんでるね!!ニクいね♡
良いホルモンが出た気がします。
ありがとうございます。本編もホント楽しみ〜!です。

森山絵凪の他のブック

2017年
2018年
2018年
2020年
2018年
2015年

このシリーズの他のブック

2019年
2019年
2019年
2019年
2019年
2020年