• ¥150

発行者による作品情報

悪魔と少女の美しくも歪な官能譚。本編で描かれなかった淑乃18歳の頃――。無事修学旅行を終えた淑乃。いつもの日常に戻る中、友人からベリアルとの関係性について言及され、意識する事に。そして再び対価を払う夜が訪れる。 “契約”という関係で縛られた淑乃とベリアル、互いに抱く想いとは――。親代わりから男女へと変化していくその時期を、ベリアル目線で描いた記録、完結。 (この作品は電子雑誌:ハレム vol.13に収録されています。重複購入にご注意ください)

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
12月29日
言語
JA
日本語
ページ数
23
ページ
発行者
白泉社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
6.4
MB

カスタマーレビュー

じゃんけんこ

10ページは短い

あまりにも短くて驚きました。

森山絵凪の他のブック

このシリーズの他のブック