• ¥1,500

発行者による作品情報

10年間、部下の文章を添削しつづけた著者が教える「超」実用的なビジネス文章術。

「いつも上司にダメ出しされる」
「部下の書く文章が使えない。何度言っても直らない」
多くのビジネスマンが、そんな悩みを抱えています。
では「使える」「一発OKになる」文章にするには、どうすればいいのでしょうか?

じつはそんなに難しいことではありません。
「短く単純に書く」「形式にはめる」「読み手に予測させる」
この3つのキーワードを頭において書くだけです。

本書では、この3つのキーワードに紐づけられる、具体的な77のルールを紹介。
・言い訳を書かない(書かない勇気をもつ)
・原則と例外を1つの文に書かない
・読み手にわかる言葉で書く(専門用語で煙に巻かない)
・論理のつなぎ目には一言添える(添えないと論理が飛ぶ)
・「非常に・極めて」を使わない(程度は数字で示す)
などのルールを、ビフォー・アフターの文例とともに解説。

必要なことを的確に過不足なく伝え、説得力のあるビジネス文書が、誰でも書けるようになります。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2020年
12月10日
言語
JA
日本語
ページ数
208
ページ
発行者
日本実業出版社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
15.4
MB