• ¥1,300

発行者による作品情報

飯テロ注意! 家庭料理で獣人たちの胃袋を鷲掴み!
「小説家になろう」発、甘えん坊の少年と親バカ神獣がおくるもふもふグルメファンタジー!
書き下ろし番外編も収録!

【あらすじ】

獣人たちが人間に虐げられた国・エランズリルド。
元日本人の少年ルードはこの地に転生して以来、人と獣の架け橋となることを目指して奔走していた。
持ち前の発想力と得意な料理を武器に、次期・獣人の頂点として周囲に頼られる彼ではあったが、ある悩みを抱えていた。
それは最強の力と美貌を兼ね備えた母。
人の姿にもなれる伝説の神獣フェンリル族のリーダは、ルードをどんな時も甘えさせてくれる。
そんな立派なはずのリーダが、息子のつくる料理の美味しさで駄目になってしまっていたのだ……。
果たして、甘えん坊の少年と親バカ神獣の行方やいかに?

著者について
●はらくろ
沖縄県在住。ロードバイクで100キロの距離を走れるようになったのに、筋肉が重たいのか、体重が減りません。「泣かせる話を書くのが好きですね」と言われますが、実は自分で読んでも、じわっと涙してたりします。

ジャンル
小説/文学
発売日
2018
4月10日
言語
JA
日本語
ページ数
228
ページ
発行者
TOブックス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
15.3
MB

はらくろ & カットの他のブック

このシリーズの他のブック