発行者による作品情報

『フランケンシュタイン』は、イギリスの小説家メアリー・シェリーが1818年3月11日に匿名で出版したゴシック小説。この作品は宍戸儀一に翻訳された。この作品は「02 フランケンシュタイン」である。

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
12月2日
言語
JA
日本語
ページ数
323
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
243.8
KB

カスタマーレビュー

ステラウェスペルティーナ

理性の時代の狂気

理性や科学が神になっていく時代への警鐘なんだろうと思う。人に作られた醜い怪物を通して人間らしさを考えさせられる作品です。中学のときに読みたいと思い、もはや50を過ぎてようやく読みました。

cacao86

ちゃんと校正を

あまりにも誤字、脱字が多すぎる。
内容としては面白いので、他の翻訳で読んでみようと思った。

バグ修正して

素晴らしい

知らない内にあの悪鬼の様に生きてしまっている人も少なくないと思います。