• ¥1,600

発行者による作品情報

ロングセラー『生産管理の基礎知識が面白いほどわかる本』をリニューアル。ISO9000に関する記述など、情報が古くなった箇所を2017年現在の最新情報に一新するほか、「設備管理」に関する項目を新設し、生産管理の基本をより深堀りして理解できるようになりました。
生産管理とは、工場全体の状況をつかみ、問題点を改善し、利益の最大化をめざす活動のこと。「よいものを、より安く、正確に・短期間に」つくるために何をしたらよいか、何をしてはいけないのかを本書でつかむことができます。
予備知識ゼロの人でも理解でき、仕事に役立てられるよう、生産管理の全貌を図解でやさしく解説。メーカーの新入社員から経営幹部、工場経営者、中小企業診断士取得を目指す人など、幅広い層が読める入門書。

※本書は、2008年12月に当社より刊行された『生産管理の基本知識が面白いほどわかる本』に大幅な加筆をし、再編集して刊行するものです。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2017
11月16日
言語
JA
日本語
ページ数
164
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
46.2
MB

カスタマーレビュー

juanmao_sb

概要

ある意味タイトル通り。この本を読むことで生産管理にどのような要素があるのかはなんとなく把握することができます。ノウハウはほとんど記載されていないので、生産管理ってどんな感じ?というのを知りたい人が読むとちょうど良い内容です。実際に実務をされている方には向かない内容でした。

田島悟の他のブック