• ¥790

発行者による作品情報

都内で都内で謎の感染症が発生し、死亡者が続出。厚生労働省職員の降旗は、感染症研究所の都築博士と共に原因究明を命じられる。責任転嫁する上司や失策続きの政府に翻弄されながらも、必死に感染源を探す二人。さらに、地下鉄構内で連続殺人事件が勃発し、東京は未曽有の事態に陥っていく。人類は生き残ることができるのか? 進化系パンデミック小説。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020年
8月6日
言語
JA
日本語
ページ数
297
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.7
MB

安生正の他のブック