• ¥700

発行者による作品情報

世界最大の秘密結社、フリーメイソン。その最高位である歴史学者のピーター・ソロモンに代理で基調講演を頼まれたラングドンは、ワシントンDCへと向かう。しかし会場であるはずの連邦議会議事堂の〈ロタンダ〉でラングドンを待ち受けていたのは、ピーターの切断された右手首だった! そこには第一の暗号が。ピーターからあるものを託されたラングドンは、CIA保安局局長から、国家の安全保障に関わる暗号解読を依頼されるが。

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
8月25日
言語
JA
日本語
ページ数
242
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
4.5
MB

カスタマーレビュー

ア真風

面白いけど…

面白いけど、いままでのダンブラウンシリーズとパターンが同じ。これからもっと面白くなるのかな?

Dan Brown & 越前敏弥の他のブック

このシリーズの他のブック