プラチナデー‪タ‬

    • 4.2 • 161件の評価
    • ¥880
    • ¥880

発行者による作品情報

国民の遺伝子情報から犯人を特定するDNA捜査システム。警察庁特殊解析研究所・神楽龍平が操るこのシステムは、現場の 刑事を驚愕させるほどの正確さを持って次々と犯人を特定していく。検挙率が飛躍的に上がる中、新たな殺人事件が発生。殺さ れたのは、そのシステム開発者である天才数学者・蓼科早樹とその兄・耕作で、神楽の友人でもあった。彼らは、なぜ殺されたの か?現場に残された毛髪を解析した神楽は、特定された犯人データに打ちのめされることになる。犯人の名は、『神楽龍平』――。 追う者から追われる者へ。事件の鍵を握るのは『プラチナデータ』という謎の言葉。そこに隠された陰謀とは。果たして神楽は警察 の包囲網をかわし、真相に辿り着けるのか。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020年
4月24日
言語
JA
日本語
ページ数
375
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
2.3
MB

カスタマーレビュー

アーチヤン

面白かった!

面白かった。

のの( ´ ▽ ` )ノ♪

素晴らしい!

最後に事件が解決される時、思わずおー!っとなります。オススメです。浅間刑事と神楽が協力する時も応援したい!と強く思うと思います!!!!

おさひがわ

引き込まれていきます。

推理小説が、好きな私には中盤くらいで大体犯人が、わかりましたが
それでも最後まで、読破しました。

東野圭吾の他のブック

2020年
2002年
2014年
2008年
2011年
2014年

カスタマーはこんな商品も購入

2010年
2013年
2018年
2018年
2018年
2012年