三丁目の夕日 夕焼けの詩(39‪)‬

    • ¥700
    • ¥700

発行者による作品情報

浮田さんと岡田さんは、会社の帰りにバーで飲んでいた。なにやら浮田さんはニコニコしていて浮かれている。その理由を尋ねると、長男が結婚し、嫁と同居しているのだが、彼女とは気が合い毎日が楽しいという。彼女からプレゼントされたネクタイも自慢するほど。うらやましく思う岡田さん。岡田さんにも27歳になる息子がいるが、まだ結婚が決まらない。そこで浮田さんは岡田さんに気だてのいい、すみれさんを紹介する。早速見合いをしたふたりは、なかなか似合いのカップル。岡田さんも大喜びするが…

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1997年
4月30日
言語
JA
日本語
ページ数
207
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
55.8
MB

西岸良平の他のブック

2019年
1992年
2020年
2013年
2004年
1983年

カスタマーはこんな商品も購入

2016年
2016年
2017年
2016年
2016年
2017年

このシリーズの他のブック

1997年
1998年
1999年
1999年
2000年
2001年