• ¥440

発行者による作品情報

海に転落した車の中から、大財閥・火枝家の一族である広治と若い女の遺体が発見された。これは、心中に偽装した殺人なのか!? 捜査を進める過程で、片山は火枝家の娘・みゆきと婚約することになる。みゆきが「死の館」と称した火枝家の屋敷で、次々と事件が――。大財閥の複雑な人間関係に隠された真相とは!? そして、片山が本気になった「恋」の行方は……。

ジャンル
小説/文学
発売日
2017
1月20日
言語
JA
日本語
ページ数
172
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
633.7
KB

赤川次郎の他のブック

このシリーズの他のブック