下流の‪宴‬

    • 3.8 • 15件の評価
    • ¥850
    • ¥850

発行者による作品情報

東京の中流家庭の主婦として誇りを持つ由美子。高校中退の息子が下品なフリーター娘・珠緒と結婚宣言をしたことで「うちが下流に落ちてしまう」と恐怖を覚え、断固阻止を決意する。一方、馬鹿にされた珠緒は「私が医者になります」と受験勉強を開始。愛する息子を取り戻すため、“わたしの”家庭を守るため、専業主婦・由美子の闘いが始まる…。新聞連載時から話題を呼び、主演・黒木瞳でNHKドラマ化も。切実な女の闘いと格差社会を描いた、傑作ベストセラー小説!

ジャンル
小説/文学
発売日
2013年
1月10日
言語
JA
日本語
ページ数
504
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
1.1
MB

カスタマーレビュー

takao206

少し前のお話とはいえ

NHKのドラマ10?で泣き笑いをしながら見入った記憶のまま書籍版を読みました。フリーターのまま生きようする翔と彼との出会いを機に医学部受験を志す玉緒。互いの家のしきたりや観念に左右されつつも若者らしく自分達の考えを見つめていく様は同世代ならずも共感を抱く所だと思う。

林真理子の他のブック

2001年
2018年
2019年
2020年
2017年
2021年

カスタマーはこんな商品も購入

2015年
2014年
2013年
2019年
2016年
2016年