• ¥440

発行者による作品情報

「ねえヘンデク、どうしてぼくは女の子なんだろう」――いつか王となる日のために、男として育てられてきた「王子」セブランは、自由を求め、運命の神馬・ヘンデク=アトラタンとともに冒険の旅へいざ出発! そんな折、秘密を知らない隣国アルンハイムのミルテ姫に求婚されてしまったから、彼(?)の苦悩は止まらなくなって……。ナルシストの暗殺者に、一つ目巨人に、人食い虎まで大暴れ。ファンタジーいっぱいのロマンティック・コメディ、第2巻!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1981
4月30日
言語
JA
日本語
ページ数
185
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
83.5
MB

曽祢まさこの他のブック

このシリーズの他のブック