丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。12

    • 4.0 • 7件の評価
    • ¥730
    • ¥730

発行者による作品情報

澪(みお)たちの周囲で頻発する不審な心霊現象――。

その事件の黒幕側に、第六リサーチのある人物が関与している可能性が浮上し、澪は動揺を隠せずにいた。

だが「きっと裏切りではない」と信じることを澪は決意し、残るメンバーと共に秘密裏に真相を追い始める。

そんな時に、エージェントの伊原(いはら)から新たに、新宿の外れにあるという心霊ビルの緊急の調査依頼が持ち込まれた。

しかしその依頼内容はいかにも怪しく、次郎と澪は敵の罠であることも覚悟してビルへと向かう。

だが2人は中に閉じ込められ、さらに何者かに襲われてしまい……。



宿敵を追う澪と次郎に、シリーズ最大級のピンチが襲いかかる!

2人の絆が今試される、ドキドキ度最高潮の第12巻。

ジャンル
小説/文学
発売日
2022年
7月21日
言語
JA
日本語
ページ数
197
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
3.3
MB

竹村優希の他のブック

2017年
2016年
2017年
2019年
2020年
2022年

このシリーズの他のブック

2017年
2018年
2018年
2019年
2019年
2019年