• ¥1,600

発行者による作品情報

丸山眞男は西洋近代至上主義者・国民国家至上主義者だったのか。丸山が「主体性」論で追究しようとしていたものは何か。著作、講義録をいま一度丁寧に読みなおし、「他者感覚」「自己内対話」など新たな視点から、誤解されがちな丸山思想の可能性を探る。(講談社選書メチエ)

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2009
3月10日
言語
JA
日本語
ページ数
276
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
801.4
KB