乙嫁語り 11‪巻‬

    • 4.4 • 86件の評価
    • ¥730
    • ¥730

発行者による作品情報

中央アジアを舞台に、さまざまな結婚物語を描き連ねていく『乙嫁語り』。英国人の旅行者スミスは、旅の目的地アンカラでタラスと再会したあと、ふたたび旅を始めることに。それは、もう一度アミルとカルルクの住む地域へ戻る旅……。新たに手に入れたアイテム「写真機」とともに、スミスとタラスと、案内人アリの旅路が始まる!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018年
12月15日
言語
JA
日本語
ページ数
194
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
116.8
MB

森薫の他のブック

2009年
2010年
2018年
2022年
2015年
2014年

このシリーズの他のブック

2019年
2021年
2022年
2009年
2010年
2011年