人間界の諸‪相‬

    • ¥1,700
    • ¥1,700

発行者による作品情報

謎に満ちた女・菱野時江とは何者なのか――。突如、連絡が取れなくなった時江の消息を追う二人の友人、渋崎咲子と古河内栗美は、携帯端末のSNSを頼りに彼女の居場所を突きとめた。そこには「あの国は暮らすにはいいが、生きるのは窮屈すぎる」という一文が……。(「幻の淑女」より)文学界の異才・木下古栗が挑んだ、なんともトリッキーなエンタメ風小説! 作品の全貌は、読んでみてのお楽しみ。

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
1月25日
言語
JA
日本語
ページ数
152
ページ
発行者
集英社/集英社文芸単行本
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
490.8
KB

木下古栗の他のブック

2014年
2019年
2017年
2020年