• ¥730

発行者による作品情報

商談や会議、プレゼンテーションや企画書・報告書の作成、電話での交渉、メールでの連絡――ビジネスの現場で行なわれている日常業務。仕事の「できる」「できない」を左右するのは、意外とこうした基礎をしっかりやるかどうか。それには上司や部下、顧客とのコミュニケーションをいかに円滑にするかが鍵を握る。本書は「話す」「書く」「聞く」の3つの能力の磨き方を紹介。これができると自ずと成績・業績に結びつくもの。長年NHKの『週刊こどもニュース』のお父さん役を務めてきた著者(現在はフリージャーナリストとして独立)ならではの極意を伝授する。伝えることの難しさを身をもって経験しているだけに、ビジネスの現場でも十分応用が効く智恵が盛りだくさんである。相手を惹きつける、ビジネス文書を書く、文章力をアップさせるなど、本書の秘訣を習得すれば、仕事が楽しく、やりやすくなること間違いなしだ。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2012
11月30日
言語
JA
日本語
ページ数
117
ページ
発行者
PHP研究所
販売元
PHP Institute, Inc.
サイズ
518.3
KB

カスタマーレビュー

すまーひひひ

参考になりました

仕事やプライベートの場で自分の考えを伝えるには、まず何に重点をおけば良いのかの再確認が出来ました。

5w1h、手帳の使い方、コミュニケーションなど

あくみゆ

ははすはさはやさせやさなさ

サスナフなすは二なふ

いけがみさま

微妙

伝える力から若干ストーリーがずれていますね。

池上彰の他のブック