• ¥800

発行者による作品情報

内容紹介

想像してごらん、
電車で犯される自分を

建築デザイナー×OL、平凡な日常はその朝、終わりを告げる

〈あらすじ〉「電車ん中で俺にさんざん触られて感じてただろ」。満員の通勤電車で毎朝のように菫(すみれ)の下半身をまさぐる指先。IT企業の経理部で働く菫は、戸惑いながらも、いつしかその感触に溺れ、その時を心待ちにするようになる。ある朝、菫は相手の男性から、とんでもない方法で「きみの名前は?」というメモを渡され――。恋人でも、セフレでもない。危うい関係からはじまる純愛ストーリー。

【著者 プロフィール】
かのこ kanoco
水瓶座、O型、猫好き。2008年からwebにて執筆活動開始。ちょっと倒錯的な物語が大好物。趣味と嗜好を詰め込みつつ、同じものがお好きな誰かに、抜けないほど深く刺さるお話を目指して書いています。著書に『アブノーマル・スイッチ~草食系同期のSな本性~』など。
HP[riccia]
Twitter@kanoco_r

【イラストレーター プロフィール】
天路ゆうつづ Amaji Yuutsuzu
このたびは緊張感あるシチュエーションのイラストを描かせていただきました
艷やかな色味が出せていましたら幸いです。
Twitter:@A_yuutsuzu

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
3月22日
言語
JA
日本語
ページ数
203
ページ
発行者
竹書房
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
8.1
MB

かのこ & 天路ゆうつづの他のブック