• ¥620

発行者による作品情報

「ミズキさんとでないと、だめな軀になっちゃうよ」。弟を愛するあまり、その恋人・千砂と体を重ね続けるミズキ。千砂はその愛撫に溺れ――(「最後の一線」)。女子校のクラスメイト、年下の同僚、叔母の夫、姉の……。欲望に忠実だからこそ人生は苦しい。覚悟を決めてこそ恍惚は訪れる。自らの性や性愛に罪悪感を抱く十二人の不埒でセクシャルな物語。

ジャンル
ロマンス
発売日
2013年
4月10日
言語
JA
日本語
ページ数
217
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.4
MB

村山由佳の他のブック

2011年
2011年
2014年
1999年
2015年
2000年