• ¥330

発行者による作品情報

高校3年になる春、父の転勤のため、いとこ姉弟と同居するはめになった勝利。そんな彼を驚かせたのは、久しぶりに会う5歳年上のかれんの美しい変貌ぶりだった。しかも彼女は、彼の高校の新任美術教師。同じ屋根の下で暮らすうち、勝利はかれんの秘密を知り、その哀しい想いに気づいてしまう。守ってあげたい! いつしか一人の女性としてかれんを意識しはじめる勝利。ピュアで真摯な恋の行方は…。

ジャンル
ロマンス
発売日
1999
6月18日
言語
JA
日本語
ページ数
208
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
590.5
KB

カスタマーレビュー

mappy02

おいコーシリーズ

初めて読んでから15年ほどになります。毎年1作目から読み返したくなる作品です。
軽くさらっと読むこともできますし、言葉のひとつひとつを深く掘り下げて一緒に悩みながら読むこともできる。
恋愛小説が好きになったきっかけを作ってくれた物語です。

Syuntarou

良いよ

定番のような、設定。でも、定番以上のセツナサとヨロコビ。青春。

くるくるぽーさ

初めて買った恋愛小説

主人公の恋愛に対する価値観が私と似ていてとても展開が気になりながら読める作品。作中で出てくる歌も合わせて聞きながら読むとなおよし。
恋愛小説を読みたいけど恥ずかしい方はオススメの一冊

村山由佳の他のブック

このシリーズの他のブック