発行者による作品情報

『倉田百三全集』は、明治から昭和初期にかけて活躍した日本の劇作家、評論家、倉田百三の作品集。この作品には、「愛の問題(夫婦愛)」「婦人と職業」「『出家とその弟子』の追憶」「学生と生活」などが収録されています。この作品には、著者の昭和時代の小説について書いた有名な物語集などが収録されている。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
7月25日
言語
JA
日本語
ページ数
1,331
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
3.2
MB

倉田百三の他のブック