• ¥550

発行者による作品情報

娘の加奈子と訪れたスキー場で、俺は偶然に高校時代の初恋の女性・卯月実可子と再会する。20年前と変わらぬ美しさの彼女だったが、再会から1ヵ月後に自らが経営する雑貨店で何者かに殺害された。彼女の娘と姪からの依頼で殺人事件の調査を開始した俺は、容疑者の高校の同級生たちを訪ねていくが……。柚木の初恋、そして高校時代、警察官を目指すきっかけとなった悲劇などが語られる、青春私立探偵シリーズ第二弾。切ない余韻の残る秀逸な傑作ミステリ。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2006
9月22日
言語
JA
日本語
ページ数
254
ページ
発行者
東京創元社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.6
MB

樋口有介の他のブック

このシリーズの他のブック