勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書‪)‬

    • 4.0 • 136件の評価
    • ¥390
    • ¥390

発行者による作品情報

世界一のプロ・ゲーマーに学ぶ勝負哲学!

ゲームファンから「神」と崇められ、「世界一長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネスブックに認定されている伝説のゲーマー・梅原大吾が、初めて熱い想いを語る。
「小学生からゲームが好きだった僕は、勉強も部活もしてこなかった。だからこそ、ゲームを通して自分を成長させるのだ」との強い意志のもと、17歳で強豪を破って世界大会優勝。その後、一度ゲームを辞めた時の挫折感、そして復活、再び世界一になり、プロ契約、ギネス認定に至るまでのウメハラの全貌がここに明かされる。
ウメハラは「たかがゲーム」という世間の冷たい視線に耐え、「どうすれば自分を向上させることができるのか」を常に考え抜いてきた。「楽な勝ち方ばかりしていてはやがて勝てなくなる」「変化なくして成長なし」「最もライバルが多いゲームをあえて選ぶ」など、彼がこれまで実践してきた、勝ち続けるための勝負哲学は、ゲームの世界のみならず、いまの社会を強く生き抜くための指針でもある。ウメハラ渾身の作である本書は、ゲームの攻略本ではなく、人生の攻略本である。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2012年
4月7日
言語
JA
日本語
ページ数
256
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
707.8
KB

カスタマーレビュー

Piuggfrssvhuj

学び多き本

トップゲーマーということだが、
そこに行き着くためにどれだけ努力しているか
非常に学びが多い本でした。
感謝です!

午後のBBA

感謝

小さな成長を積み重ねるため、日々邁進したいと思わせてくれる。失敗からの教訓、まさに今陥ってる失敗の原因と対策など、気付かせて頂く事が多い内容でした。

パパパンプ

忘れていた大切な事

サンプルを読んで即購入に踏み切りました。正直、今まで読んだどんな本よりも泣きました。今まで自分の中にあった「勝ち」「負け」「努力」等の言葉が、初めて全て繋がりました。

梅原大吾の他のブック

2014年
2015年
2015年
2016年
2013年
2016年

カスタマーはこんな商品も購入

2014年
2019年
2002年
2020年
2018年
2017年