• ¥730

発行者による作品情報

人口の3%が殺し屋の街・博多。街が山笠で盛りあがる中、市長選で華麗なる暗躍を見せた“殺し屋殺し”の噂を聞きつけ、新たな刺客が参入する。 自分より強い相手を求めてやってきた北九州の危険な男・猿渡、殺し屋コンサルタント・新田、生きる伝説G・G。ヤバい奴らの思惑が蠢く一方、斉藤は命を狙われ、林は調査対象を殺され、彼らを助けるため馬場も事件に巻き込まれていく。そして、首を討つために華九会が多額の懸賞金をかけたにわか侍の行方は──。 殺意が張り巡らされる博多で、男たちの命がけの攻防が繰り広げられる。

ジャンル
小説/文学
発売日
2014
9月25日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
5.2
MB

木崎ちあきの他のブック

このシリーズの他のブック