• ¥880

発行者による作品情報

ある六月上旬の早朝、上野発青森行急行「十和田3号」を一ノ関近くの赤壁で緊急停車させた男たちがいた。「あんだ旅券ば持って居だが」。実にこの日午前六時、東北の一寒村吉里吉里国は突如日本からの分離独立を宣言したのだった。政治に、経済に、農業に医学に言語に……大国日本のかかえる問題を鮮やかに撃つおかしくも感動的な新国家。日本SF大賞、読売文学賞受賞作。

ジャンル
小説/文学
発売日
1985
9月27日
言語
JA
日本語
ページ数
470
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.7
MB

井上ひさしの他のブック