商品ストーリーから学ぶ戦略の教科‪書‬

    • ¥1,600
    • ¥1,600

発行者による作品情報

基本的なビジネス戦略を学びたいけれど、難しい本は読みたくない。そんな人たちに、もしドラ、長崎ちゃんぽん、ヒートテックなど身近な商品を通して説明する。あの商品にはこんな戦略が!?
【目次】
Chapter1 環境に負けない
01 「健康な生活」を提供したタニタのコンセプト戦略
02 「2位じゃダメなんでしょうか?」とは妥協しない宝島社の1番戦略 ほか
Chapter2 顧客を決める
08 「朝専用」でヒット! ワンダモーニングショットのセグメンテーション戦略
09 「紅茶」という枠をはみ出したエスプレッソティーのターゲティング戦略 ほか
Chapter3 価値を生み出す
12 顧客を知ることから始めたカゴメのマーケットイン戦略
13 ただ冷やしただけで売上2割増!? キットカットのプロダクトアウト戦略 ほか
Chapter4 価格を決める
20 値段を変えないためのプリウスの適応型プライシング戦略
21 楽天市場を猛追するYahoo!ショッピングのフリー戦略 ほか
Chapter5 商品を仕掛ける
26 ジョブズ亡き今も勝ち続けるアップルのプレイス戦略
27 異色のタッグがうまく噛み合ったビックロのコラボプレイス戦略 ほか
Chapter6 顧客をハマらせる
32 最高の体験で顧客を虜にするスターバックスのおもてなし戦略
33 不祥事の対応でお客様との信頼を強固にしたローソンのコーポレートアポロジア戦略 ほか

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2015年
2月19日
言語
JA
日本語
ページ数
125
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
9.3
MB

安部徹也の他のブック

2014年
2015年
2016年
2015年
2012年
2021年