• ¥580

発行者による作品情報

連続する殺人事件には共通点があった。見せしめのような殺害方法、被害者は破綻した大手消費者金融「紅鶴」の元社員。それに気付いた刑事・久保田は事件を追い始める。紅鶴に人生を破壊された男たちの復讐劇の最後にして最大のターゲットは社長一族の元専務・紅林伸夫。決着の場所は、六本木の巨大ビルで行われる映画祭。その壮絶な結末とは――!? 現代社会の闇に向き合った渾身の犯罪小説。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
10月25日
言語
JA
日本語
ページ数
352
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
775.1
KB

佐々木譲の他のブック

2014年
2015年
2007年
2007年
2014年
2005年